雲のやすらぎの返品方法を総まとめ!梱包から返金依頼の仕方まで詳しく紹介

あると嬉しい返品制度ですが、ややこしい返品方法であったり、本当に返金してもらえるのか不明な制度では困りますよね。
雲のやすらぎの返品制度は、一体どのようなものなのでしょうか。

実際に返品するまでの流れや手順もあわせてご説明していきます。
返品できなかった!なんてことがないようにするため、そしてスムーズに返品するためにも、事前にチェックしてみてくださいね!

 

雲のやすらぎの100日間返金保証ってなに?

雲のやすらぎには、100日間返金保証というものがついています。
この100日間返金保証とは、一体どのようなものなのでしょうか?

雲のやすらぎの返品保証・返金保証制度は、以下のような方に嬉しい制度です。

こんな人に嬉しい返金制度!

・雲のやすらぎを一度試してみたい
・すぐにへたってしまったらどうしよう…
・本当に寝心地がいいのか気になる

など、雲のやすらぎを購入したいけれど不安なことがあって迷っているという場合でも、自分に合わなければ返金してもらうことができるものなので、安心です。

「腰痛対策」を謳っている雲のやすらぎですが、やはり効果の感じ方は人それぞれです。
実際に雲のやすらぎを使用してから、腰への効果を実感するスピードも人によって異なります。

そのため、まずは100日間実際に使用してみて、自分の身体に合っているかどうかを確認することができるように配慮されているのですね。

公式サイトによれば、雲のやすらぎプレミアムの品質に自信があるからこそ、業界最長である100日間という長さの返金保証をつけたそうです。

そこまでの自信があるマットレスなら、試してみたくなりますよね。

 

返品できるのは100日間経過してからなので注意!

雲のやすらぎの返金保証の日数は100日間となっていますが、これは100日以内なら返品できるという意味ではありません。

雲のやすらぎ返品期間

雲のやすらぎを購入してから100日間経過後に返金保証が受けられる、という意味です。

雲のやすらぎが到着してから100日間は使用することが必須となっており、返金保証はその後の15日間だけです。

100日間もあるなら大丈夫!と思って油断していると、いつの間にか返金保証期間が終わっていた…なんてこともありますので、注意してくださいね。

 

雲のやすらぎの返品に必要なものと注意事項

雲のやすらぎを返品する際に必要になるものや注意事項をまとめました。
スムーズに返品するためにも、しっかりチェックしておきましょう。

雲のやすらぎの返品に必要なもの

・雲のやすらぎ本体
・指定のアンケート用紙
・届いた時の袋(一番梱包しやすい)
・返送の際の梱包代
・返送の際の送料

雲のやすらぎ本体は、17cmもあり、これを折りたたむとなるとさらにカサが増えます。
そうなると、なかなか合う袋や梱包材が見つからないこともあるため、届いた時のものをそのまま使うという方法がオススメです。

返品予定がない方の場合にも、念のために捨てずにとっておきましょう!

さらに、返品の際には、雲のやすらぎに対してのアンケート用紙を一緒に返送する必要があります。
電話での指示に従うようにしてくださいね!

また、返送の際にかかる送料は自己負担となります。
雲のやすらぎはとても大きいので、4,000円~5,000円の送料を覚悟しておかなくてはなりません。

*クロネコヤマトや佐川急便など、業者によって送料が異なりますので注意してください

 

雲のやすらぎを返品できないケースって?

雲のやすらぎの返金保証は、どのような場合でも利用できるというわけではありません。

返品できないケース

・公式ショップ以外(楽天やヤフーなど)で購入した場合
・100日間経過後の15日以内ではない場合
・はじめての注文ではない場合

上記のような場合には、返金・返品ができなくなりますので、注意してください。
楽天やYahooショッピングなどで雲のやすらぎを購入することがないように、公式サイトから購入しましょう。

また、すでに1度雲のやすらぎを購入したことがある方や、100日間返品保証を使ったことがある方の場合にも、保証の対象外となってしまいます。

はじめて雲のやすらぎを購入し、100日経過後の15日以内に、初めて返金保証を利用する…という方であれば問題ありません。

 

雲のやすらぎの返品手順!梱包から返品依頼までの流れ

雲のやすらぎの返品手順をご紹介します!

雲のやすらぎ返品までの流れ

1.商品到着から100日経過後の15日以内であることを確認
2.公式サイトから電話をして、返品したいことを告げる
3.返品の理由を伝えて、返品方法の説明を受ける
4.商品を梱包して、指定された住所へ発送する
5.購入代金が返金される

 

【手順1】商品到着から100日経過後の15日以内であることを確認

大事なことなので何度も言いますが、雲のやすらぎは100日経過してからの15日以内でなくては返品ができません。
保証の対象外となってしまうことがないように、スケジュールをしっかり確認の上、電話をするようにしてください。

 

【手順2】公式サイトから電話をして、返品したいことを告げる

返品の際には、返品フォームなどがないため、電話をかけることになります。
メールでの返品依頼はできないので、注意しましょう。

問い合わせの電話番号

カスタマーセンター
0120-97-4875

 

【手順3】返品の理由を伝えて、返品方法の説明を受ける

電話では、どうして返品したいのかという理由を説明する必要があります。
自分には合わなかったから、腰が痛くなってしまったから、など、理由を説明するようにしましょう。

返品先住所は、公式サイトには記載がありませんので、電話内で言われた住所をしっかりメモしておくようにしましょう!

 

【手順4】商品を梱包して、指定された住所へ発送する

商品の梱包を行います。

雲のやすらぎを三つ折りにして、届いた時に入っていた袋に入れ、包装紙などで包んで完了です。
届いた時に入っていた袋であれば無駄なお金もかからないので、オススメです!

途中で封が開かないように、しっかりガムテープなどで巻いて止めておきましょう。

*アンケート用紙を同封することを忘れずに!

 

【手順5】購入代金が返金される

雲のやすらぎを返送してからすぐに購入代金が返金されるわけではなく、返金されるまでには大体1か月程度かかります。
すぐに返金されないからといって、騙された!などと思ってしまうことがないようにしましょう。

 

雲のやすらぎの返品にかかる料金は?

雲のやすらぎを返品する際には、まず自分で梱包しなくてはなりません。
雲のやすらぎが自宅に届いた際に入っていた箱・袋を保存しておけば、梱包材を買いに行かなくても済みます。

ですが、もし梱包に必要な袋やダンボール紙などを改めて用意する場合には、ホームセンターなどで購入する必要があります。
大きいサイズのものでも、カインズホームなどであれば購入することができますので、探してみてくださいね。

雲のやすらぎは、返品にかかる送料が自己負担となります。
クロネコヤマトや佐川急便など、配送業者によって料金は異なりますが、大体4,000円~5,000円程度だと考えておくといいでしょう。

梱包代 届いた時の袋を使用:0円
返送料 4,000円程度
合計 4,000円~5,000円程度

梱包代を少しでも浮かせるためにも、届いた時の袋などは保管しておくようにしましょう!

 

まとめ

雲のやすらぎの公式サイトには、大きく「100日間返金保証」と書かれていますが、詳細ページはありません。
さらに、返品の注意事項の欄には、「使用後の返品は受け付けておりません」などの注意書きがあるため、本当に返品できるのかが気になっている方もおられると思います。

100日間返金保証はキャンペーンの一つなので、永久的にあるわけではありませんが、電話をして教えてもらった通りの返品方法であれば、断られることもありません。
ちゃんと返品することができますので、安心してくださいね!

この制度があることで雲のやすらぎを100日間試すことができるので、これを機に、思い切って試してみてはいかがでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)