MENU

雲のやすらぎは怪しい?悪い口コミやデメリットを集めました。

雲のやすらぎもモットンや西川エアーなどと並んで非常に人気の高い腰痛マットレスです。ただ、ネットなどの口コミなどを見ていると悪い口コミもあります。そこでこの記事では本当に雲のやすらぎを買うべきなのか?購入前に雲のやすらぎの噂の真相にせまり、デメリットやネット上の嘘を実際に検証していきます。

 

雲のやすらぎの悪い口コミをチェック!

雲のやすらぎについての悪い口コミをまとめました。実際に「悪い」と評価している方々は、どのような点に不満があったのでしょうか。

 

 

重すぎて運べない  (30代 Sさん)

 

今まで使用していた敷布団がダメになったので、雲のやすらぎを購入しました。
腰痛改善にも効果があると聞いて、とても期待していたのですが、
購入してから数日後、お布団を干そうとしたのですが重すぎて一人では運べず・・・
無理に持つと腰に負担がかかると思ったのでどうしようもなくそのまま使用しています。
腰痛があるにも関わらず、重すぎて運べないというのはいかがなものでしょうか。


 

硬すぎてダメです  (40代 Oさん)

 

雲の上で寝ているかのような寝心地ということで、ふわふわで気持ちがいい布団を想像していました。
届いてから横になって驚きました。まったくふわふわではなく硬すぎるのです。
雲の上で寝たことはもちろんありませんが、少し大げさなキャッチフレーズなのでは?と感じました。
結局今では、雲のやすらぎを知人にあげて、普通の敷布団に戻してしまいました。


 

3ヶ月経っても治らない  (50代 Yさん)

 

公式のホームページを見せていただいた時に、腰痛が改善された方が多いと知りました。
私は長年腰痛に悩まされていましたので、息子の勧めもあり、雲のやすらぎを購入することにしました。
毎日雲のやすらぎで寝ていても、3ヶ月経っても腰痛は治りませんでした。
むしろ、柔らかすぎて寝返りが打ちづらく、逆に腰痛がひどくなったように感じます。
高い買い物をしてしまい、後悔しています。


 

すぐへたれる!  (30代 Mさん)

 

雲のやすらぎは人気もありますし、腰が楽になるということで購入しました。
マットレスというよりも敷布団として使用できるため気に入っていたのですが、
なんと購入してから3週間でへたってしまったのです。
返品しようとしたのですが、返品制度もないようなので諦めました・・・
すぐにへたれてしまうような商品をあんなに高い値段で売るのはあまり良いと思えません。

 

口コミからわかる雲のやすらぎのデメリット

 

上記の口コミからは、雲のやすらぎのデメリット部分が見えてきます。

 

  • すぐにへたれる
  • 思ったよりも硬い
  • 柔らかすぎて寝返りが打ちづらい
  • 重すぎて運べない、干せない
  • 返品制度がない

 

など、このような点がデメリットとして挙げられる部分です。実際にこれらのデメリットを検証していきたいと思います。

 

雲のやすらぎが3つ折りに出来るというのは嘘?

まず、雲のやすらぎのデメリットですが正直な所3つ折りはかなり難しいです。実際に3つ折りできるのか写真のように試してみたのですが厚みが17cmもあるので無理です。ゴムバンドで結ぶのも力がいるので、3つおりにして毎日押し入れに収納するのは少し難しいです。冬場はいいのですが夏場は朝にその作業をするだけで朝だくになりますし、最悪の場合その作業をしているだけで腰を悪くしそうな気がします。。。

 

さらに雲のやすらぎプレミアムになってからは、高反発スプリングが中に入っているので3つ折りはさらに難しくなっています。

 

腰痛に効果があるのは本当なのか!?

 

実際に当サイトでは、整体師の先生2人に雲のやすらぎを体験して見てもらいました。(1人目の整体師さんの体験談はコチラ、2人目の整体師さんの体験談はコチラ に詳しく詳細を載せています。)

 

そして管理人の私も実際に使って感じたのは雲のやすらぎは、疲れや疲労感を取りたい方におすすめです。ただ慢性的な腰痛に関しては正直な所人によるかな?という所です。
 

 

仰向けて寝ている時は、厚みがありフカフカ感をとても感じ寝心地は最高の雲のやすらぎですが、横向きで寝ている場合に注目してほしいのですが、沈みこみが激しいのでお尻の部分がかなり沈みこんでいる様子が分かりますか?
 

この絵のような状態になっているので背骨にストレスが溜まってしまうので、腰痛が悪化する人も中にはいます。特に筋肉量が少なく筋肉を支える力が少ない人は注意が必要です。逆に疲労がたまっていて腰痛が特になく寝心地を考えるのであれば雲のやすらぎはかなりおすすめです。実際にニトリのNスリープシリーズでも5万円台するので、この寝心地で3万円台はコスパとしてはかなり良いです。

 

整体師さんに聞いた寝ている間の理想的な姿勢とは・・・

 

・仰向けの時に横から見て背骨がS字カーブであること
・横向きの時に横から見て背骨がI字ラインであること

 

わふわしている布団の場合には、身体の重い部分(腰やお尻)などが沈み込んでしまい、腰に大きな負担をかけてしまうことになります。硬すぎる布団の場合には、背骨がまっすぐになりすぎることで負担がかかり、手足のしびれなどを招きます。詳しくは腰痛マットレスの選び方の記事を見て下さい。

 

厚みがあり干しにくいのか?

 

 

腰痛マットレスの中でも人気のあるモットンと比較してみました。モットンと比較したところ、雲のやすらぎはかなりの厚みがあり折りたたむのは、もちろん重さもシングルで7kgもあるので干すのも一苦労なので寝心地が良い分干すのが一苦労といういうのがデメリットになります。マットレスを長持ちさせたい方は雲のやすらぎの寿命の記事を参考にしてください。

 

雲のやすらぎの重さ
シングル=7kg
セミダブル=8.4kg
ダブル=9.8kg

 

通気性は本当にいいの?

 

特に管理人の私は通気性を重視します。夏場に私はクーラーをつけると次の日に体の調子が悪くなるのでなるべく外の風を入れて自然な温度で寝るようにしています。そのためマットレスの通気性が悪いと寝汗いてしまい眠りも浅くなり次に日の体がだるくなり腰や筋肉の疲れが取れない事があります。

 

のやすらぎで夏場を迎えたのですが寝心地がよく深く沈んでしまう分通気性に関しては普通のマットレスと特に変わりがない印象です。
 
夏場の猛暑日には、雲のやすらぎと別にひんやりシートを購入して体温を調整しました。通気性については、西川エアーのマットレスやairweaveのマットレスが優れています。

 

通気性別マットレス
良いマットレス=西川エアーairweave
普通のマットレス=モットン・雲のやすらぎ
悪いマットレス=テンピュールマニフレックス

雲のやすらぎの寿命が実は3年しかない?

 

 

実際に雲のやすらぎの販売元にメールして問い合わせてみたら3年は問題なく使えるとの事でしした。ただ、3年でダメになるという事ではなく3年以上は使えるという少し曖昧な答えになっています。モットンの場合などは耐久試験をしているので8年は使用できるので最長で何年くらい使用できるのか少し不明確な所もあります。

 

それに加えて日本の製造工場でGF2−7という厳格な検査をしているというメールを頂いたのですが、「GF2−7」とネットで色々調べてみたのですが、全くどういった基準の検査なのかが不透明でした。

 

ただ、万が一不具合が出た場合は一度連絡を頂きご対応させていただきます。と書いているので商品の不具合に関してはしっかりと保証してくれるようです。文面から体に合うのか合わないのかは対象外のようです。

下が柔らかいものだと雲のやすらぎは沈みこみが激しくなるというデメリット!

 

 

 

上の写真が、ソファーベットの上に雲のやすらぎを置いて寝たもの、下の写真が床に雲のやすらぎを置いて寝たものです。
赤の点線に注目してください。実際に上下の写真を比較していただけると分かるのですが、上の写真のように下が柔らかいものの場合は、かなり沈みこみが激しくなってしまい、本来の雲のやすらぎのパフォーマンスは発揮できません。逆に床などの固い所に直置きする場合はキレイに体を包みこみ沈みこみが程よい状態なのが上の写真から分かります。

 

雲のやすらぎは敷布団なのでマットレスの上にさらに雲のやすらぎを置くのはあまりおすすめしません。もしマットレスの上に雲のやすらぎを置く場合もかなり固いマットレスでないと意味がない事ので購入の前にもしマットレスを使っているのであれば処分しておきましょう。雲やすらぎは厚みがあるので床に直置きまたは、ベットに直置きするようにしましょう。

 

雲のやすらぎを置くべき所
ベットのフレームの上=◎
直置き=◎
マットレスの上=△

返品制度がないのが一番のデメリット?

 

雲のやすらぎには返品保障がないのが一番のデメリットのように思います。また上記のメールの部分を見ても形状保証の部分はどこまで、保証してくれるのか不明確な所も残ります。最近ではボナノッテなどであれば、形状保証で3年の保証、腰痛で人気のマットレスモットンであれば、試していても返品可能という制度を設けていてどこの会社も返品や保証に力を入れている中、この返品と保証制度がないという事が一番のデメリットかと思います。

 

こんな人は雲のやすらぎをおすすめ出来ません!

・腰痛の痛みがかなりひどい場合
・返品制度がしっかりしたものを選びたい
・形状保証をしっかりとしたものを選びたい
・押し入れに毎日出し入れする人
・3つ折りのタイプが良い人
・現在足つきマットレスを使用してその上に使いたい人

 

こんな人に雲のやすらぎをおすすめ!

・疲労感がなかなか寝て抜けない人
・直置きやベットの上でマットレスを使いたい人
・寝心地重視でコスパの良いマットレスを探している

 

そんな人に雲のやすらぎはおすすめです。
公式サイトはこちらから見れます。

 

 

 

整体師が教える腰痛マットレスの選び方とランキングを確認したい方はコチラ