MENU

 

 

 

 

「腰痛改善マットレス119番」では、腰痛に改善効果のあるマットレスを購入して実際に腰痛持ちの患者さんに体験してもらい腰痛持ちの方からのリアルな体験談をお届けしています。

 

また、専門家の方を招いて腰痛改善の効果が期待できるマットレスの選び方やメリット・デメリットなどを紹介しています。

 

 

 

低反発マットレスが腰痛を悪化させていた?

低反発マットレスと聞くとリラックス感があり体が沈みこむので無意識に良いマットレスと思ってしまいませんか?

 

実は低反発マットレスや安価なマットレスが腰痛を悪化させています。
正しい知識がないのにただ闇雲の有名なマットレス=腰痛に効果があると思って購入するとマットレス自体も高価な買い物なので失敗する前にちゃんと腰痛改善に効果のあるマットレスの選び方について、このサイトで学んで頂ければと思います。

 

低反発マットレスってなんで腰痛を悪化させてしまうんですか?

低反発マットレスを使用した場合、特にお尻の部分と肩の
部分が沈み混んでしまう事が大きな原因になります。

 

スポーツを日頃からしていて筋肉量のある肩の場合だと筋肉が
サポートしてくれるのですが、一般の方の場合、
そのまま沈み込んんでしまい、
腰痛の原因になってしまいます。

 

 
テンピュールのマットレスなどえも低反発マットレスで有名ですが、
筋肉量や腰痛を持っている方にはおすすめできません。

 

実際のテンピュールマットレスの体験を見てみる

 

 

良い姿勢を保てる硬さ

腰痛に良い姿勢とは、仰向けで寝たときに背骨から腰骨が綺麗なS時カーブを描き、横向きになった時に背骨から腰骨がまっすぐになる姿勢のことをいいます。
 マットレスを選ぶとき、まず考えるのが「硬さ」です。低反発の体に柔らかく当たるマットレスにするか、高反発で体を支えてくれるマットレスにするか、
または全く別の製品にするか悩みます。腰痛の原因は3つあります。腰椎のずれ、骨盤のずれ、腰回りの筋肉の凝りで、これらを引き起こさないマットレス選びが必要です。

寝返りがうちやすいのか?

一晩の寝がえり回数は、一般的な人で20〜30回と言われています。寝返りをうつために、寝返りの打ちやすい硬さとシングル以上の広さが必要になります。 

 

通気性と清潔さを保てる事

 

 

一晩の睡眠中にかく汗の量は平均約300mlです。通気性の悪いマットレスを選ぶと寝汗で筋肉にストレスがかかり腰痛を引き起こします。

 

自分にあった固さのマットレスを選ぶ事

自分の筋肉量にあったマットレスを選ぶ必要があります。
腰痛改善を目的にマットレスを購入するのであれば100N以上の高反発のものを選ぶ必要があります。(※Nニュートンは国が設定した国家規格)

 

返品保証やお試し制度がしっかりとあるものを選ぶ事

 

 筋肉の付き方は千差万別で腰痛改善マットレスを実際に使って即日に効果も出る人もいれば、効果が出るまでに90日かかる人もいます。そのため返品保障はお試し期間が設けれていないものは避けるべきです。腰痛改善マットレスも高いかいものなので、もし自分に合わないマットレスを購入してしまった場合は痛い出費になってしまいます。

 

人気の高い腰痛改善マットレスを徹底比較

動画では、モットン・雲のやすらぎ・テンピュール・エアウェーブの比較を動画にしてみました。反発力などをしっかりとチェックしたい人は参考にどうぞ。(※音楽がなります。)

 

国内で販売されている中でも特に人気の高い5つのマットレスをピックアップして、「コスパ」「固さと特徴」「返品制度」「通気性」「効果」の5つのポイントで採点し
分かりやすく比較しています。

 

 


、「コスパ」「固さと特徴」「返品制度」「通気性」「効果」を総合的な評価し算出しています。

 

拡大してみたい方は→コチラをクリック

マットレス名 

コスパ 

 固さと特徴

 返品制度

通気性

効果 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モットンのマットレス

 

 

90日使用後2週間の返品保障つき

厚さ9cmの通気性の良いNASAで使用されているウレタン使用

体重分散の効果抜群が抜群

重さ4kg(シングル)でメンテナンスが容易

カビやダニに強く安心

 

パン子

パン子の一言

 

腰痛改善マットレスを実際に比較して一番体重分散がキレイに出来ているのがモットンのマットレスです。仰向けでもキレイなS字を描く事が出来て、横向けでも背骨がキレイにまっすぐになっています。幅広い腰痛の悩みを持った方におすすめする事が出来る腰痛マットレスです。また、他社にないのが返品保障制度です。2位の雲のやすらぎ、3位のエアーウェーヴ共に返品保障はあるものの、使用していた場合は返品対象外になるのですが、モットンは使用していても返品する事が可能なので、しっかりとご自身の腰痛と向き合う事ができます。お客様満足度が93%という高い数値も納得ができますね。

 


 


 

雲のやすらぎ 13層マットレス

 

厚さ17cmの13層マットレス

夏と冬でリバーシブルで使える

パン子

パン子の一言

 

雲のやすらぎも実際に被験者さんに協力してもらい使用しました。モットン同様に腰痛改善マットレスとして非常に人気の高い腰痛改善マットレスです。モットンとの違いは厚さです。
高反発で厚さが17cmあるので、仕事でストレスが溜まって寝付けない・・・その上に腰痛の悩みもある人など、リラックス効果や安眠効果を期待したい人におすすめです。
ただ、厚さが17cmもあるので筋肉量が少ない50代以上の人は、腰が沈みこむ場合があるので少し注意が必要です。
とはいえ、アンケート結果では99%のお客さんを満足させている商品なので、ストレス性の腰痛の人には特に効果の期待できるマットレスです。

 

 

 

 

 


 

 

 

エアウィーヴのマットレス

 

 

アスリート向けに作られたマットレスでスポーツ選手も多数使用

重さも軽いので持ち運びが出来る

 

パン子

パン子の一言

 

エアウィーヴのマットレスは、アスリートに多く使われていて有名ですよね。浅田真央ちゃんなどが愛用しています。
ただ、実際に体験してみると、厚さは3cmと非常に薄くフローリングにひいた場合、床に直接寝ているような感覚になります。上の写真を見てもらえればわかるのですが横向けに寝た場合体重分散が全く出来ていないので、腰の部分がかなり上がって背骨が曲がっているのが分かりますよね。また返品制度も8日以内で汚れがない場合に限り返品が可能です。ただ、8日間で腰痛改善に効果があるのかを判断するのにはあまりにも期間が短すぎます。腰痛改善を目的で買うのであればあまりおすすめできません。

 


 


 

 

 

 

腰痛改善マットレスで人気の高いモットンの実力は?

腰痛改善マットレスの中でも人気の高いモットンを実際に試してみました。一番重要なのは、寝た時の体重分散が出来ているかどうかです。

 

まずは仰向けの写真です。

 

こちらは、筋肉量の多い男性と筋肉量の少ない女性という対象的な2人に実際に仰向けになってもらった写真です。キレイにS字を描いているのが分かります。雲の安らぎやエアーウェブの場合だ人により体重分散がうまくいっていません。

 

 

横向きの体制がコチラです。

こちらもキレイに背骨がまっすぐになっている事がわかります。もし、マットレスが柔らかい場合は腰や肩が沈んでしまい、背骨がいがんだ形に、逆に硬すぎる場合だと女性の場合は特に骨盤付近が発達しているので、腰付近が浮いてしまいます。

 

モットンの場合は、対象的な筋肉量の2人でも上手く体重分散ができています。

 

 

 

他のマットレスの会社は、返品保障も1週間だったり最悪使用していた場合は返品できない会社がほとんどです。

 

しかしモットンの場合は、腰痛改善に効果のでる期間の90日使用して、もしも効果がなかった場合90日以降(購入してから90〜104日以内)であれば、汚れていても返品する事が可能なので購入の際に、「もし、効果がなかった場合せっかくのマットレス代が・・・」なんていうリスクがモットンにはないので安心して購入する事が可能です。


コメントを頂いている専門家の方々

 

 

整体師 仲光久代先生
病院で14年作業療法士と勤務後「お客さんにもっと寄り添ってサポートしたい」と2009年に整体医院を開業。国家資格として、「作業療法士」「ケアマネージャー」「介護支援専門員」を保有され幅広い視点からの腰痛へのアドバイスをしていただいています。
(資格を確認されたい方はコチラをチェック)

 

株式会社グリボー 伊藤 貴啓さん
モットンの商品開発部の伊藤さんに「他のマットレス会社との違い」「苦労した事」「(株)グリボーの展望」などを実際に
インタビュさせていただきました。インタビューはコチラ

 

 


 

 

産後に赤ちゃんの抱っこが原因で腰痛になり眠れません…どうしたらいいのでしょうか?

赤ちゃんの世話もあるのに大切な睡眠が取れないのも辛いですね…。
一番の原因は、睡眠時に体が緊張している事です。
お風呂上がりなど、体の筋肉が柔らかくなっている時に
仰向けになり両膝を立てて、左右に膝を
揺らして筋肉の緊張を解いてあげましょう。

先生のさらに詳しい回答を見る→先生が教える出産後の育児で腰痛が激しい時の対処法は?

 

 

 

腰痛と同時に寒くなると脚にビリビリした痛みが走るのですが、どうしたらいいのでしょうか?

両足がしびれるという症状は坐骨神経痛の疑いがあります。
坐骨神経痛の時は、足をマッサージしてあげ結構をよくする必要があります。
そして、腰などをお風呂以外にもカイロなどで温めて血流をよくする事が大切です。

先生のさらに詳しい回答を見る→坐骨神経痛を和らげるマットレスの選び方は?

 

 

 

毎日の長時間のデスクワークでヘルニアになってしまいました改善方法はありますか?

椎間板ヘルニアの場合、特に寝具を意識する事です。まくらは高さの低いものにすると
寝返りがうちやすくなります。またマットレスも寝返りの打ちやすい高反発のものにすると
さらに効果が高くなるでしょう。
先生のさらに詳しい回答を見る→ヘルニアに悩んでいる方の具体的な寝具の選び方

更新履歴